WiMAX系のインターネット回線は2年契約です

WiMAXがモバイルルーターの主流になっていますが、契約の際の説明を覚えていますか?

実は、WiMAX、またはWiMAX2+では2年縛りの契約になっています。

インターネットの世界は非常に速いペースで動きますので、できれば縛りがなく、自由に契約したいものですよね。

基本的にWiMAXはどのプロバイダを選ぼうと、契約期間の縛りがないというプランがありません。

どこと契約しても、2年間の縛りが発生してしまうのです。

しかし、唯一の例外があるのです。

それはWiMAXの本家!=UQWiMAXになります。

UQWiMAXが展開している縛りなしのプランに契約すれば、2年というありがちな縛りに煩わされることなく、WiMAXに契約することが可能です。

UQWiMAXの縛りなしのプラン。どんな感じなの?

縛りなしのプラン。一体どんなサービス何でしょうか?

実は便利なように見えて、意外と色々なデメリットが発生しています。

縛りがない分、様々な負担や制約を負うことになってしまうのです。

例えば―、

  • 基本使用料の割引がない(月額5,880円)
  • 端末料金(20,000円)を必ず支払う必要あり
  • 基本的にキャンペーンはなし!

う〜ん、結構シビアというか、特に月額5,880円というのは、WiMAX系のプランの中ではかなり高額の部類に入ります。

端末費用と月額料金を合わせて1年間使用した場合、10万円近くかかってしまうので、注意が必要です。

結局は縛りがあった方がお得?

2年間の縛りがあるのは確かに面倒なことかもしれません。

しかし、それ以上にキャンペーンやお得な割引が適用されるので、縛りがない契約に比べると、とても安価に利用することができます。

一般的なWiMAXの使用料金は約4,000円

これを1年間使用すると、4,000円×12カ月で48,000円になります。

プロバイダによっては、キャッシュバックなどのキャンペーンが適用されることもあるので、この48,000円からさらに割引された金額で利用することが出来るのです。

結果的に2年縛りがあるプランの方がお得になるので、契約するなら縛りなしのプランよりも、2年の縛りがあるプランの方がおすすめです。



TOP PAGE